反逆のスーヴニール 妖精帝國技術部 pixiv イチゴニコのページ

記事一覧

†エア式典ガチ勢†



妖精帝國、最新シングル「flamma idola」のMVがついに公開されました。
シングル発売には間に合わず、今のところyoutubeでの公開のみですが、またディスク化されるのでしょうか。
販促テロップの無いMVを早く見たいものですね。


さて、式典から1カ月経ちましたが、この1カ月間、治まりきらぬ昂ぶる気持ちのままに、せっせといろんなものを作っていましたよ。
20170726221355750.jpg


20170726220046c26.jpg

おや……?これはMVの一幕……?

201707262201116e3.jpg

違います、自宅です。
そして残りの3人は我が妹たちです。
悪ノリに付き合ってくれてありがとうございます。
というわけで、MV公開前から全力でMVを再現しに行くという、謎のパラドックス溢れる一発芸に、この一月命をかけておりましたよ!


そして、ちらっと映ってる、この祭壇。
こんな感じです。
20170726221349b28.jpg

じゃじゃーん!
妖精帝國の國章がカッコイイでしょ!
側面にも大きな國章と、それを囲むようにフレームを付けてあります。

20170726221346b84.jpg
201707262213479b2.jpg


物販で購入した大懸垂幕をかけるとこんな感じ。
20170726221351309.jpg

國章幕を二枚買っておいて正解だったね!もう一枚欲しくなるね!(破産の危機
ちなみに扉を開けるとこんな感じ。

201707262318030e5.jpg

20170726221512c79.jpg
20170726221514d3e.jpg
グッズとか、いろんな人に貰ったものとか。
人から貰ったものシリーズの棚は、今は下にフラマイドラのタオルを敷いてます。

上に乗ってる軍帽も自作です。というか市販の帽子に装飾を付けた。
20170726221352d82.jpg

この形の帽子は、マリンキャップというそうです。
セシルマクビーは神。
もし自作してみたい人がいたらそれで検索してみて!
後ろのチュールや、平和の象徴である上を向いた銃、銃に巻き付いた鎖がこだわりポイント。
「上を向いた銃=他人に向けることのない、争いに使用されない銃=銃が不必要な平和の世界」を表しているのであれば、銃に巻き付いた鎖は、「使われることのない銃」という意味を強調するモチーフなのかな、と思ったりした。

201707262227539e4.png
2017072622275576f.png
20170726222758eec.png

今ツアーではP.A.の時にSC[e]の軍帽だったので、今後こっちの軍帽は式典で使われないのかもしれない。
でも、私の中のゆい様の象徴はこの帽子だなあ。
凛とした佇まいのゆい様カッコイイ。


では、いろいろとこれらの製作過程について語っていきましょう!


東京式典の物販列で妹と「祭壇作りたいよねー」って話をしていて、式典でゆい様からラババンをいただいてしまい、これは本当に祭壇作らねば…!と決意。
式典数日後に、我々は早速ニトリへ向かったーー。

201707262234010a9.jpg

いろいろ探したけど、いい感じの色のやつは見つからず、しょうがないからペンキで塗ることに。
夜を徹しての塗装、組み立て作業の甲斐あって、なかなか良さげな雰囲気に。
20170726221355490.jpg


ここからが長かった。

この祭壇は、式典の演説台をモチーフにしているので、演説台の写真を探してきて、元のキャビネットの形的に、左右の側面に大きめの國章、そして扉の左右に小さな國章をつけよう、と決まりました。
國章4つですね……。

20170726221355054.jpg
まずは実際に作る予定の大きさの尺度に合わせてコピー用紙をつなぎ合わせた紙に下書き。
その上にラップを掛けて、その下書きよりも少し大きめに、ダイソーの石粉粘土を捏ねて伸ばして置きます。
石粉粘土は10袋くらい買いましたね…。
ちなみにこの時点で下書きの図案に足りないパーツが何個かあって、完成間近になって気付いて、慌ててパーツを足しましたのでご安心を。

201707262245084a6.jpg

あとはひたすら滑らかになるまでやすりがけ。
写真撮るのすっかり忘れてたけど、側面の大きめの國章の周りの六角形のフレームは、同じくダイソーで購入した木の棒を切断して繋ぎ合わせて作りました。
ノコギリ楽しかった。

20170726225036a5e.jpg

そして塗装してつや消しニス塗って練り消しで仮固定します。
仮固定してから貼らないと後で位置ズレしてしまうと怖いので…。
そして1パーツ外してずつ貼るんだけど、鉛筆とかでガイド書いちゃうと後で消せなかったりするので、外す前にパーツの上と下とかに細長い付箋を貼って、「ここに貼りますよ〜」って感じにして、パーツ外して練り消し取って、さっきの付箋をガイドにして貼ります。
接着は速乾性の木工ボンドを全体に塗り、パーツの端と端だけ瞬着でポイント的に塗って貼り付けました。
全体に瞬着塗っちゃうと白く曇っちゃいます。
ので、仮固定的な意味で瞬着をちょこっとつけて、本接着はボンドみたいな感じ。


棚の内側もいろいろやります。
上二段にはセリアで買った合皮シートの赤を貼りました。
20170726225838097.jpg
雰囲気出てきた。

棚の扉の内側には、マグネットシートを貼り、磁石でいろいろくっつけられる仕様に。
2017072623103625f.jpg
缶バッジが増えてきたので飾りたかったんですよね。
しまいこんでたCD特典のブロマイドも可愛く飾れます。

というわけで棚は完成したのでした。


そしてこれですね。
魔方陣!

201707262208346b2.jpg

MVほど大きくはありませんが、なかなか大変でしたよ。
まず、この情報量の中から魔方陣のデザインを解析するところから始まりました…。
2017072622083493f.png
意外と文字が潰れてて読めなかったりするんですよ。
ルーン文字だということが分かったので、意味なども解析してみたり。(フォロワーさんありがとうございます)
ここまで解析できました。
20170726220831679.jpg
ちょこっとこの段階ではまだ解析できてなくて間違ってるとこあったので、それは後で修正しました。
なるほど、メンバーの名前が書いてあったんですね。

解析、修正した画像を、布の大きさに拡大して印刷して繋ぎ合わせ、それを布の下に敷いて、うっすら透けてるのを見ながら筆で書いていきます。

2017072623293536e.jpg
ちょっと印刷ズレてて、そこを修正しながら書くのが大変。


魔方陣が解析できたので、ローブも召喚。

201707262333205e1.jpg

ローブというかカーディガン?
綿素材なので秋に使えそう。実用性大事。

2017072623542904f.jpg


と、いうわけで、こんな感じでネタに全力な制作物が出来上がったのでした。
撮影から棚の製作まで、何から何まで、私以上に尽力してくれた妹たちに感謝。


さて次は何を作ろうか……。



































悪ふざけが捗るぞ!

201707262339501d7.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント